スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
震災から5ヶ月
5ヶ月目の
2008.6.14岩手・宮城内陸地震から今日で5ヶ月が経とうとしています。耕英地区の仮設住宅がある岩ヶ崎も朝、霜が降りるほど寒くなりました。栗駒山も今年、既に3回雪が降りました。もう直ぐ、本格的に雪が積もります。そこで11月16日(日)と11月22日(土)栗駒耕英地区内の家の雪囲いを住民の方と一緒に「ボランティア」が山に上がって行います。原市が正式に耕英地区内でのボランティア活動を認めていただきました。くりこま応援の会が受付窓口になり16日は16人のボランティアが参加します。雪囲いするお宅は4件です。
[2008/11/14 11:52 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
オザワ、最後の記事
ボランティア
11月2日のカレーの日にボランティアとして応援の会に来てくださったみなさま

この日はスタッフ10名、耕英の方10名、というすばらしいマンツーマン形式のカレー提供となりました。

山形、岩手、東京、神奈川、栃木、仙台、栗原、神戸(私)など、さまざまな方面からご協力いただきました。
しかしながら、今日はイワナのイベントが2つあったので来客は約10名、、、

これはこれでかなりおもしろかったです。
カレーの後も、お互いのボランティア体験や地元のことなどを話しました。

新しい出会いに感謝です。

出会いといえば別れもあるわけですが、この一ヶ月ブログを書いてきたオザワも5日で業務終了です。
なんと耕英の方が送別会を開いてくださいました。
送別会

こんな若造にいろいろと手解きを教えてくださった耕英の方たちです。
飲みに飲んだ後、夜中に散歩していたら流れ星、
栗駒が一刻も早く復旧復興してほしいと願いました。

星に願うなんて、自分は本当に無力なんですね。
それがわかっただけでも、今回栗駒に来れてよかったです。

僕も栗駒はいつまでもつながっていたいと思ったので、みなさんもぜひ栗駒に想いをよせることを忘れないでください。

近い将来栗駒山の山頂から星を見上げたいです。

それでは親方コウジさんにバトンタッチ!さようなら!
[2008/11/04 13:37 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
くりこま
冬の到来、くりこま冠雪しました!

ということで、下のコンパネの件、ぜひぜひよろしくお願いします!!
[2008/10/31 12:00 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
雪囲い用コンパネ募集!!
地震被災地「雪囲い資材」大募集!
コンパネ、垂木をください。カンパも募集。
6 月14 に発生した「岩手・宮城内陸地震」で大きく山や道が崩れ、未だ避難指示が
解除されない栗駒山の中腹、標高600mにある宮城県栗原市栗駒耕英地区。
ここは冬季積雪2mにもなります。地震でダメージを受けながらもせっかく残った家
があります。
いつもなら、住んでいる住民で雪下ろしをやっていましたが今年は山に誰もいないの
で例年より厳重に雪囲いをしなければなりません。そこで、くりこま応援の会は耕英地
区の住民を対象に雪囲い用、コンパネ、角材(たるき)(3cm×4cm×4m)を提
供しようと考えています。
現在、必要数はコンパネ300枚、角材(たるぎ)300本程度。現物での提供の場
合は現地までの輸送のご協力もお願いします。
なお、できれば運送コストを考えるとコンパネ、角材(たるぎ)購入金相当額をご寄
付くださってもOK です。ぜひよろしくお願いします。
※参考 コンパネ1 枚=1300 円 垂木一本=500 円
募集期間:11月10日ごろまで
(提供くださる方は事前に必ずお電話ください。電話0228-45-2910・くりこま応援の会・菅原)
雪囲いカンパ募集 郵便振込 口座:02240-0-111772
名義:くりこま応援の会
お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で、払込用紙に送金額と料金を添えてお振
込みをお願いします。その際の振り込み手数料は、申し訳ありませんがご負担をお願いい
たします。
払込み機能付きのゆうちょ銀行のATM では、現金のほか、送る方の通常貯金からの払込み
も可能です(通帳またはキャッシュカードが必要です)。宜しくお願いいたします
くりこま応援の会
住所:宮城県栗原市栗駒岩ヶ崎八日町33-1
電話:0228-45-2910
ホームページ: http://www.geocities.jp/kurikomakouei/event.html/
[2008/10/31 11:56 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
激落ち君とは
DSCN1869.jpg
前回の記事で意味不明なことを書いてましたね。

激落ち君とはメラニンスポンジのことで、事務所の掃除をしたときにこのスポンジの威力を目の当たりにしました。あまりに落ちるので、驚いて書いてしまった次第です。
「いきなりどうしてん!?」
という、なぞの不安に駆られた方、すみませんでした。

28日火曜日は山に登って作業をしました。多いときで15名弱の人が集まって作業を進めました。
かなり大きな屋根小屋を動かしました。やっぱりこうゆう時の重機はとても活躍しますね。

重いコンテナも、深くささった木材もなんのその。

お昼にこのお宅の奥様からなめこ汁を頂きました。
これがすんごくうまかった。
ほとんど味付けをしていなくても素材の味で十分楽しめました。

耕英地区はそもそもなめこで有名!という一面を持っています。

こちらに来てから、なめこにイワナ、大根、いちご、などなどおいしいものばかり食べてます。

日曜のカレーも負けずにおいしく仕上げるぞ!

もうすぐ耕英地区には雪が降るかもしれません。
今は冬に向けて、みなさん動いています。

陰ながらできことを手伝いたいですね。
[2008/10/29 11:26 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。