スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
徒然と・・
徒然と・・
ランダムで写真を紹介してゆきます。



10月 連日イベントでイワナを販売しました。
応援の会スタッフの尾澤君も作業に参加している様子です。
DSC00279_convert_20081130200833.jpg


で、そのイベントで餅つきをしている尾澤君。
DSC00284_convert_20081130201156.jpg


いまは何をしているのかな~オザワ君


スポンサーサイト
[2008/11/30 20:16 ] | 未分類
くりこまへ
20081125_(1)_convert_20081126224025.jpg
震災からもうすぐ半年になるくりこま。
16日、22日の2週に渡り、ボランティアが山に上がって活動しました。
16日は、雪囲いの設置を行いました。
22日は、思いのほか早い降雪で雪かき作業を行いました。
宮城県内だけでなく県外からも多くの参加者がありました。
参加された皆様、大変ありがとうございました。

今回のプロジェクトを最後に、常駐スタッフの菅原さんが活動を終了しました。
菅原さんが築き上げた耕英地区の皆さんとの関係性を大切に
今後も被災地復興に向けて活動を続けていきたいと思います。

さて、日曜日開催の「元気カレー」に毎週通っている仙台のスタッフの
撮影した栗駒山の様子を、定点観測で皆さんにお伝えして行きます。
撮影場所は、ニトリ駐車場です。

                    とちぎの長女


[2008/11/26 22:57 ] | つぶやき
震災から5ヶ月
5ヶ月目の
2008.6.14岩手・宮城内陸地震から今日で5ヶ月が経とうとしています。耕英地区の仮設住宅がある岩ヶ崎も朝、霜が降りるほど寒くなりました。栗駒山も今年、既に3回雪が降りました。もう直ぐ、本格的に雪が積もります。そこで11月16日(日)と11月22日(土)栗駒耕英地区内の家の雪囲いを住民の方と一緒に「ボランティア」が山に上がって行います。原市が正式に耕英地区内でのボランティア活動を認めていただきました。くりこま応援の会が受付窓口になり16日は16人のボランティアが参加します。雪囲いするお宅は4件です。
[2008/11/14 11:52 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
オザワ、最後の記事
ボランティア
11月2日のカレーの日にボランティアとして応援の会に来てくださったみなさま

この日はスタッフ10名、耕英の方10名、というすばらしいマンツーマン形式のカレー提供となりました。

山形、岩手、東京、神奈川、栃木、仙台、栗原、神戸(私)など、さまざまな方面からご協力いただきました。
しかしながら、今日はイワナのイベントが2つあったので来客は約10名、、、

これはこれでかなりおもしろかったです。
カレーの後も、お互いのボランティア体験や地元のことなどを話しました。

新しい出会いに感謝です。

出会いといえば別れもあるわけですが、この一ヶ月ブログを書いてきたオザワも5日で業務終了です。
なんと耕英の方が送別会を開いてくださいました。
送別会

こんな若造にいろいろと手解きを教えてくださった耕英の方たちです。
飲みに飲んだ後、夜中に散歩していたら流れ星、
栗駒が一刻も早く復旧復興してほしいと願いました。

星に願うなんて、自分は本当に無力なんですね。
それがわかっただけでも、今回栗駒に来れてよかったです。

僕も栗駒はいつまでもつながっていたいと思ったので、みなさんもぜひ栗駒に想いをよせることを忘れないでください。

近い将来栗駒山の山頂から星を見上げたいです。

それでは親方コウジさんにバトンタッチ!さようなら!
[2008/11/04 13:37 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。